定番の有名なお土産

苺と抹茶の感動の出会い【いちご抹茶だいふく】


photo by itohkyuemon.co.jp

【伊藤久右衛門】

【商品説明】

新鮮でみずみずしい苺が丸ごと一つ入っており、苺の爽やかな甘酸っぱさと、なめらかで濃厚な抹茶あんのバランスが絶妙な味わいです。

そして、とても柔らかく手に持っても食べやすい柔らかでモチモチの大福生地で丁寧に包んでいます。

いちご好きな方にも抹茶好きな方にも、もちろん大福好きな方にもとっても喜ばれる銘菓は、誰にとっても嬉しいお土産ですね。

商品詳細情報

▪️販売企業名・・・株式会社伊藤久右衛門
▪️住所・・・・・・京都府宇治市莵道荒槙19-3
▪️連絡先・・・・・0774-28-3993(代表)
▪️営業時間 ・・・・販売店舗による
▪️アレルギー・・・乳、小麦、大豆
▪️個数・金額・・・6個入り¥1,680(税抜)
▪️賞味期限・・・・製造日から3日
▪️公式HP・・・・https://www.itohkyuemon.co.jp

いつの時代も愛される【生八ッ橋】

photo:shop.shogoin.co.jp

【商品説明】
京都のお土産といえば、真っ先に誰からも候補に上がる伝統の銘菓です。柔らかい生地の中に餡を包み込んだ特徴のある特徴のある形状の銘菓は、何世代にも渡り愛され続けています。

米粉から作られた生八ッ橋はプルプルとした柔らかい食感をしています。中に入った餡の甘さと相まって口の中に至福の時を提供してくれます。

生八ツ橋は、起源が定かでは無く様々な企業から製造・販売されています。中に包まれる餡は苺や抹茶、チョコレートなど種類も豊富にありますので、好きな味を選択する楽しみがありますね。

商品詳細情報

▪️販売企業名・・・株式会社 聖護院八ッ橋総本店
▪️住所・・・・・・京都市左京区聖護院山王町6
▪️連絡先・・・・・075-761-5151
▪️営業時間 ・・・・販売店舗による
▪️アレルギー・・・
▪️個数・金額・・・10個入り¥540、16個入り¥864、20個入り¥1,080(税抜)
▪️賞味期限・・・・製造日から12日
▪️公式HP・・・・https://shop.shogoin.co.jp

繊細な京野菜の【千枚漬】

photo:nishiri.co.jp

【商品説明】
京都の三代漬物の一つに数えられる、格式高い千枚漬け。その歴史を紐解くと、慶応元年1865年に時の孝明天皇に仕えていた料理人が試行錯誤の上で作り上げました。

当時の宮中の漬物は味の濃い保存食が多かったこともあり、薄味の浅漬けの千枚漬けはたちまち大評判の漬物として人気を博しました。

伝統の京野菜「聖護院かぶら」を薄く切り、一枚一枚丁寧に漬け込まれた千枚漬です。繊細な風味とやさしい口当たりは今も昔も変わらない味を受け継いでいます。

商品詳細情報

▪️販売企業名・・・株式会社西利(にしり)
▪️住所・・・・・・京都市下京区西中筋通七条上る菱屋町150-1
▪️連絡先・・・・・075-361-8181
▪️営業時間 ・・・・9:00〜18:00
▪️アレルギー・・・
▪️個数・金額・・・1個入り¥1,080(税込)
▪️賞味期限・・・・製造日から7日
▪️公式HP・・・・https://www.nishiri.co.jp

カラフルな素材が目を惹く【串わらび】

https://souzen.co.jp

【商品説明】

こんなにカラフルで見た目も味も楽しめる「わらび餅」は、お土産として非常に喜ばれるでしょう。パッケージも趣向を凝らしており、一つ一つ異なったイメージを綺麗に箱詰めしています。

素材も伝統的なアズキから斬新的なベルギーチョコ、珍しい柚子など他のお店には無いオリジナリティ溢れる味が魅力のお土産です。

出来ましたら、他にもマンゴーやパイナップルなどの旬なフルーツの串わらびを是非とも新しく作って貰いたい気持ちですね。宗禅さん、是非ともお願いします!

商品詳細情報

▪️販売企業名・・・京西陣菓匠宗禅 有限会社
▪️住所・・・・・・京都府京都市上京区寺之内通浄福寺東角中猪熊町310-2
▪️連絡先・・・・・075-417-6670
▪️営業時間 ・・・・10:00〜18:00
▪️アレルギー・・・
▪️個数・金額・・・1個入り¥270(税込)
▪️賞味期限・・・・製造日から150日(冷凍保存)解凍後3日
▪️公式HP・・・・https://souzen.co.jp